たけひとのおひとりさま投資戦略

米国株中心の投資により2023年までに1億円の資産を目指す

【2019年2月配当金収入】月20万円達成に向けて

こんにちは。たけひとです。

12ヶ月分(年間)240万円の不労所得達成に向けて、2019年2月の配当金を公表します。月次ごとに配当金をまとめることは、投資意識の向上につながります。

 

【目次】

 

①今月の配当

166,068円 

  以下、2月の配当銘柄の内訳です。(日付は証券会社のWebサイトの記載の入金日です。)

  • PFF  2/8 
  • BND  2/7 
  • T  2/4
  • VZ  2/4
  • BTI   2/13
  • 上場インデックス新興国債券  2/18
  • タカラレーベンインフラ投資法人  2/18

 私のポートフォリオの主力「PFF(iシェアーズ 米国優先株式 ETF)」の運用方針が変わりました。iシェアーズ 優先株式 & インカム証券 ETFに名称が変わり、S&P 米国優先株式インデックスからICE 上場優先株式 & ハイブリッド証券 トランジション インデックスにベンチマークが変更となりました。来月以降の配当金に注目しています。

 

②配当金の推移

 前年同月比は2109%と約21倍の伸びを示しています。すでに「ブリティッシュアメリカンタバコ」と「AT&T」はマイルールのリミット200万円まで買い増しています。どちらも配当6%を超えており配当金の伸びに寄与しています。

 

【前年同月比】

  • 「2018年2月」 7,871円
  • 「2019年2月」 166,068円
  • 「前年同月比」 2109.7% 

【配当金の推移】

③年間配当240万円に対する進捗は12.5%

 240万円に対して29万9225円、進捗は12.5%ということになります。12月には100%(達成)に少しでも近づけるよう意識していきます。

 

④配当金の割合(シミュレーション)

  今月はVYMを30万円ほど購入しました。年間配当2,007,351円のうち、50.5%はPFFです。