たけひとのおひとりさま投資戦略

米国株を中心に投資を行い、2023年までに、年間240万円の不労所得を手に入れます。

【2019年5月】個別株ウォッチリスト

 

こんにちは、たけひとです。

今月は5銘柄のウォッチリストです。52週安値から乖離しているMA(マスターカード)が最もパフォーマンスがよく、次がV(ビザ)です。決済系企業は好調です。

 

ウォッチリスト

f:id:takehito3:20190504210330p:plain

 

ウォッチリストの中では唯一AMGN(アムジェン)が元気ありません。PER14倍程度、それほど高くもなさそうです。

 

一つのブロックバスターの売り上げに偏ることもなく、バイオシミラーの開発にも積極的です。最近ではレパーサの売り上げが好調、ヒミュラのバイオシミラー(欧州では2018年から使用可能、アメリカでは2023年から)など。

 

ヘルスケアの個別株は競争激化のためリスクもありますが、十分なキャッシュフローを維持していますし、配当性向も余裕があります。アムジェンは10年先も安定した業績を残せると考えています。

 

以下、過去ログです。

SBI証券の最低手数料引き下げキャンペーンを利用しました。手数料が安くなることはメリットですが、定期買付は成行です。指値を狙った方がドキドキ感を味わえますね。

www.ohitorisama.work